教育理念

日本語教育により日本の文化や社会について造詣を深め、自分の将来を切り開いていく素養を身に着けた人材を育成することを目的としています。

本学において学ぶことにより、文化の違いを理解し体得することができ相互のコミュニケーション能力を習得することができます。

すべての学生は自分自身の目標を持ち、自主的に勉学に励み、心身を鍛錬して情操豊かな国際人として、自分の将来を実現していくでしょう。